横浜市 港南区 内科 産婦人科 プラセンタ 女医|笹尾医院

電話番号045-831-1811

〒234-0054 神奈川県横浜市港南区港南台2-7-35

港南台駅徒歩6分

プラセンタ

EPARK

プラセンタ療法とは?

健康的なヒトの胎盤(プラセンタ)を科学的に処理して有効成分を抽出した薬であり、
主な成分はアミノ酸、核酸、ミネラルでホルモンは含まれません。
投与方法は注射(筋肉または皮下)と内服があります。

新陳代謝を促進、自立神経やホルモンのバランス調整、免疫・抵抗力を高める等、
様々な薬理作用をもっています。

料金についてはこちら

プラセンタエキスの作用と美容効果

細胞呼吸、組織代謝を活発にする作用
細胞の呼吸を活発にし、新陳代謝を盛んにして、細胞の老化を防ぎます。
保湿作用
天然アミノ酸が角質の水分を保持します。老化を予防し潤い、ハリのあるお肌を保ちます。
弾力回復作用
可溶性コラーゲンなど、結合組織の新生を助けることで新陳代謝を促します。
末梢血流を増す作用
末梢血管の収縮を高め、皮膚の血行をよくして、栄養補給、老廃物の除去をスムーズにします。
美白作用
チロシナーゼ活性を抑制する事により、シミの原因になるメラニン生成を抑える作用があります。
活性酸素除去作用
食細胞(白血球)が産出、分泌する過剰な活性酸素を除去します。
活性酸素はメラニン形成に反応関与してメラニンの生成を急速に増大させたり、また不飽和脂肪酸に作用して過酸化脂質を形成し、それが皮膚の老化(しわ・しみ)の大きな原因の一つになります。
免疫賦活作用
肌の健康のために、免疫作用が大切です。これが働かないと、肌のバリヤー機能が低下し、
ニキビやおできなどができやすい肌になってしまいます。
ページの先頭に戻る